ゴルフ70の練習記録

ゴルフ70の練習記録です。

ゴルフスクール105回目

ラウンドレッスン②

目標45(+9)

結果47(+11)

 

・グリーンに乗せるだけだと2パットになってしまう
→1パット圏内に乗せると1パットカウントになる


・アプローチでグリーンオンしてから転がってグリーンを転がり落ちる場面が数回あった
→アプローチからグリーンの傾斜を見ておく必要がある

 

・ゴルフは記憶のスポーツ

→内容を記憶しておくべき

 

ラウンドレッスン@鎌倉パブリック

・ドライバーが軽すぎるかも
→重いドライバーを試してみる

・セットしやすいティーを買う

→トマホークティー

・すぐ打球を見ない
→ヘッドアップしてる

・ドライバーゆっくり目に振る
→コースだとテンポが早くなっている

・アプローチ、パター良かった

ゴルフスクール104回目

ラウンドレッスン①

7I、SWの2本でのラウンド

インパクト時、身体、頭がボールから遠ざかる方にズレている。
→フェースの先端で打ってしまう。

アプローチでトップして距離オーバーしてグリーンから遠ざかってしまうのは痛い。

40、50、60、70、80ヤードの打ち分け必要


目標45(+9)=ボギーペース
結果48(+12)

 

ゴルフスクール103回目

インパクトの瞬間を見る意識は不要
→ボールを見ようとすると下半身が途中で止まってしまう。

インパクト見なくて良い
首を曲げて顔を前に向ければボールは見れる
後ろから覗き込む
頭の位置が変わらなければ打つ前に前を向いてしまっても良い

 

7Iで安定的に運ぶ距離は140ヤード。
グリーンは40ヤードあるから7Iで10ヤード前後ずれても問題なし(130~150ヤード)。

Pの44はほぼ9I。
44,48,52,56の使い分けは必要。
距離の短くなるウェッジこそ使い分けが必要。